2012年01月28日

USPの例

ビジネスにおいてUSPを考えることは大切なことです。
自社の強みがなければ、消費者にとってメリットがないからです。
USPを考える時にどのようなポイントがあるでしょうか。
まず、USPとは新たに作り出すことではありません。
もちろん、これから新しいビジネスを始める場合は別です。
すでにあるUSPに気付いていないことが多いのです。
商品として販売しているのであれば、どこに他社との違いがあるのかを考えるのです。
USPを決めたならば、それは継続することが大切です。
まず、そのUSPを続けていけることでなければなりません。
ウリですから、単発的なことではないのです。
それから、得意なことです。
他社に負けないようにと、不得意な分野で無理をしてもダメです。
自社が得意としている部分にUSPを持たなければならないのです。
それから、社員がそのUSPに自信を持っていることです。
それは好きなことにつながります。
無理してUSPをやっても、続かないことになってしまうのです。
USPの成功事例はたくさんありますが、それを直接真似することは意味がありません。
どのような考えでUSPに至ったのかを知ることが大切です。
企業の規模に関わらず、USPを持つことは消費者を知ることでもあります。
USPとは消費者が求めているものだからです。
商品が売れない理由、売れる理由を考えてみましょう。
どこに違いがあるのでしょうか。
市場分析も必要ですね。
営業としてやらなければならないことは多いのです。
USPはビジネスの手段です。
それだけで終わるわけではありません。

ネットワークビジネス健康食品部門売上ランキング

ネットワークビジネス9つの嘘・実際に当てはまること

騙されない為のネットワークビジネス対策 新規参入

ネットワークビジネス化粧品部門売上ランキング

ネットワークビジネス掲示板 可能性
posted by NWビジネス成功人 at 22:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自社の強み 自社の強み

Unique Selling Propositionの頭文字ですが、日本語に訳すと「自社の強み」となります。つまり、自社が他社に対して持っている強みのことです。それを意識的に明確にすることが、現代のマーケティングを制することになるのです。USPが明確であれば、価格を下げることなく売り上げを確保することができます。商品の付加価値を高めることで優位に立とうとしてきたのです。企業のマーケティングにおいてどのようなことが重要視されるのでしょうか。

もちろん、漠然としたUSPの考え方はありました。自社の商品にそれだけの価値を与えることなのです。USPを確実にするには他社がまねのできないことを持っていることや、消費者に対して魅力を持っていることが重要です。インターネットの普及により、マーケティングの方法は複雑になってきました。この時にUSPを考えるのです。

マーケティングにおいては自社ブランドの商品をどのように売り出していくかが重要となります。他社との違いや強みをどこに持たせるのかを考えていくと言うことです。USPの考え方はまだ多くの企業で明確には意識されていません。あなたはUSPと言う言葉を聞いたことがありますか。近年になり、言葉として出てきたのです。

旧態依然としたマーケティングは通用しなくなっているのです。もちろん、USPを確実なものにすることは容易ではありません。営業戦略を最初から明確にしておかなければなりません。行き当たりばったりのマーケティングではだめなのです。USPを持っていれば、他社に対して優位に立つことができると考えられます。

 


シングルマザー Happy Life

ネットワークビジネス ランキング

ネットワークビジネス 失敗は成功のもと

在宅ワークはネットワークビジネスで決まり

月刊ネットワークビジネス

posted by NWビジネス成功人 at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

飲んでみたいですね

暖房が恋しい季節です。でもエアコンで暖房を付けてしまうと肌が乾燥してしまうし、ガスや灯油を使うタイプの
暖房器具だと燃料の臭いが気になるしでちょっと使いたくないと言う人も多いのではないでしょうか。
なた豆茶には冷え性を改善してくれる効果が有る為、冷え症で悩んでいる方は血行が良くなって
身体に血が巡る様になり、新陳代謝も活発化して身体がポカポカと温まってくる様になるのです。
酷い場合にはそこから頭痛が襲ってくると言う事にもなりかねません。
どうやって寒いこの季節を乗り切りましょう・・・お茶はお茶でも、緑茶や麦茶と言うのは身体を冷やす働きがあるそうで、温かくして飲んでも冷たくして
飲んでもどちらにして飲んでも冷えてしまうと言います。


そんな心配が無いのがなた豆茶で温かくして飲んでも冷たくして飲んでもどちらにして飲んでも
身体が温まると言いますから、暖房が要らない位になると思いますよ。
暖房で身体を温めるよりなた豆茶を飲んで身体の中から温めていく様になればとても健康的ですよね。
こたつも良いけどこたつに入ってしまったら絶対に動かなくなりそうですよね。
そうならない為に身体自体を温める様にしてみるのです。
そこで活躍するのがなた豆茶です。
こうした効果が有る事を知らない方もいると思いますが、冷え症で悩んでいる方にも良いといいますので
一度試してみてませんか


ネットワークビジネスの成功ブログ

ネットワークビジネスMLMとは?

ネットワークビジネスとSNSの関係

ネットワークビジネスのプラン以上に大切なこと

ネットワークビジネス成功というより失敗しない

ネットワークビジネス被害者にならない

山岡議員とネットワークビジネスのかんけい
posted by NWビジネス成功人 at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。